天才による凡人のための短歌教室/木下龍也 著

歌人、木下龍也氏による短歌の始め方。 天才による凡人のための短歌教室 作者:木下龍也 発売日: 2020/12/25 メディア: Kindle版 少し前から短歌に興味を持っている。短歌に限らず、以前は詩というものを軽んじていて、言葉を幾らいじくり回しても現実の世界…

上野先生、フェミニズムについてゼロから教えてください!/上野千鶴子、田房永子 著

フェミニズムについての対談本。 上野先生、フェミニズムについてゼロから教えてください! 作者:上野千鶴子,田房永子 発売日: 2020/04/03 メディア: Kindle版 昨今、フェミニズムという言葉を聞くことが多くなった。SNSでの論争とか。そういうものを見聞き…

邪宗門/高橋和巳 著

明治期に興ったある新興宗教の勃興を、戦前、戦中(開戦前夜)、そして戦後という時代の流れの中で描く小説。 邪宗門 上 (河出文庫) 作者:高橋 和巳 発売日: 2014/08/06 メディア: 文庫 邪宗門 下 (河出文庫) 作者:高橋 和巳 発売日: 2014/08/06 メディア: …

極私的2020ベスト

暮れも押しせまってきましたね ■映画『シング・ストリート』 augtodec.hatenablog.com2016年の映画をビデオ観賞。5、6月はコロナの非常事態下で仕事も無くアマプラで映画ばかり見ていたが、その中で一番好きな映画。高校生がバンドを組むという永遠不滅なお…

文明の生態史観/梅棹忠夫 著

国立民族学博物館の初代館長である梅棹忠夫が1950年代に発表した論考『文明の生態史観』を中心に、アジアを旅して感じた様々な考えを述べた書物。 文明の生態史観 (中公文庫) 作者:梅棹 忠夫 発売日: 1998/01/18 メディア: 文庫 本屋のブックフェアのような…

罪の声/塩田武士 著

紳士服店の店主の男は父親の遺品の中から手帖とカセットテープを見つける。そのテープを再生すると、そこには昭和の未解決事件で使用された子供の声が入っていて、それが幼い頃の自分の声だと確信する。一方、同じ時期に、過去の大事件をもう一度検証する難…

スパイの妻

2020年、日本、黒沢清監督作 太平戦争開戦前夜、商社を経営する男は満州で日本軍の悪行を目撃し、世界にその戦争犯罪を知らせようとするが憲兵に行動を監視される。男の妻は夫に対して信頼と疑いの気持ちの間で揺れ動く。 www.youtube.com 黒沢清の映画を観…

おらおらでひとりいぐも

2020年、日本、沖田修一監督作 独り暮らしの老婦人の生活を描く作品。原作は若竹千佐子さんによる芥川賞受賞作。 www.youtube.com 原作を読んで映画を観ました。孤独な老人の脳内でのモノローグが大半を占める小説を、どういう風に映画にするんだろうという…

おらおらでひとりいぐも/若竹千佐子 著

74歳、老齢の女性のモノローグが東北弁で綴られる小説。 おらおらでひとりいぐも (河出文庫) 作者:若竹千佐子 発売日: 2020/06/26 メディア: Kindle版 方言を恥ずかしいものだとあまり思ったことがない。関西弁を普段話しているのだから地方人の方言話者なの…

ミッドウェイ

2020年、米国、ローランド・エメリッヒ監督作 太平洋戦争における分岐点、ミッドウェイ海戦を描いた戦争映画。 www.youtube.com 淡々と観てしまった。 ド派手な戦闘シーンは迫力があったがゲームのトレイラーを観ているような感じがあった。ああ迫力があるな…

TENET

2020年、米国、クリフトファー・ノーラン監督作 工作員の男は試験をパスし、世界を救うミッションに向かうことになる。 www.youtube.com スパイ・アクション映画でSF映画。正直言って「ノーランは、よくこんな映画を作ったな」というのが感想。物語は入り組…

ユニクロ潜入一年/横田増生 著

前著『ユニクロ帝国の光と影』でユニクロから訴えられたものの勝訴した著者は、その後ユニクロ側が取材に応じないことから、アルバイト社員として潜入し内部からユニクロを取材することになる。 ユニクロ潜入一年 (文春文庫) 作者:横田 増生 発売日: 2020/08…

神戸、書いてどうなるのか/安田謙一 著

神戸で生れ育った著者が地元を紹介する本。 神戸、書いてどうなるのか 作者:安田 謙一 発売日: 2015/11/26 メディア: 単行本 安田謙一さんの文章には、CDジャーナルやミーツ・リージョナルなどの連載で接していて、軽やかでそこはかとなく可笑しい文章を楽し…

ブラック・クランズマン

2018年、米国、スパイク・リー監督作 米国の黒人史上で初めての警官となった男は、白人警官とタッグを組んで黒人への差別を公言する白人至上主義団体クー・クラックス・クランへの潜入捜査を試みる。 www.youtube.com 黒人差別とそれに抗う人たちを描いた映…

ELLE

2016年、フランス・ドイツ・ベルギー、ポール・バーホーベン監督作 ゲーム製作の会社を経営する社長の女は自宅で何者かに強姦される。その後もレイプ犯と思われる人物から度々不審なメールが届く。が、彼女は事件のことを警察に届け出ようとしなかった。 www…

ドゥ・ザ・ライト・シング

1989年、米国、スパイク・リー監督作 黒人街でイタリア系白人の親子はピザの店を営んでいて、客で賑わっていた。店を訪れた客の男は、壁に飾られた有名人の写真に黒人が一人もいないことに腹を立てて、あの店に行くのはボイコットしよう、と人々に働きかける…

筒井康隆、自作を語る/筒井康隆 日下三蔵・編

日下三蔵さんをインタビューアーに迎えてSF作家の御大、筒井康隆が自作について語る本。 筒井康隆、自作を語る (ハヤカワ文庫JA) 作者:筒井 康隆 発売日: 2020/06/04 メディア: Kindle版 <筒井康隆コレクション>というシリーズの刊行を記念してトークショ…

ミックス

2017年、日本、石川淳一監督 幼い頃から母親にスパルタで卓球をしこまれてきた女は、母親が亡くなってから卓球と遠ざかっていて、実家が経営する卓球クラブも傾いていた社内の実業団チームに入団した卓球選手と恋に落ちるが、彼の浮気で恋は破局し会社も退職…

解剖台の上でのミシンと蝙蝠傘の偶発的出会い/NURSE WITH WOUND

ノイズ・ミュージックのクラシックは幾つもあるだろうが、NURSE WITH WOUND(NWW)による1979年リリースの本作もその中の一枚。怒涛のハーシュ・ノイズというような代物ではない。まだ時代はそこまで到達していない。 ノイズ成分よりもサウンド・コラージュ…

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

2016年、イタリア、ガブリエーレ・マイネッティ監督作 警官に追われる男は、川に飛び込み難を逃れるが川底に沈んだドラム缶からおかしな液体に触れてしまう。男は盗品の腕時計を知り合いに換金して貰うと、彼に麻薬の取引現場へ誘われる。取引は失敗し、男は…

南瓜とマヨネーズ

2017年、日本、冨永昌敬 売れないミュージシャンの男と同棲している女は、男を支える為にキャバクラでアルバイトを始める。そこで客の中年男に愛人契約を持ちかけられ、金の為に渋々承知して関係を続けるが、同棲中の彼に気付かれてしまう。以来、二人の関係…

ブランカとギター弾き

2015年、イタリア、長谷井宏紀監督作 フィリピンの路上。孤児の少女は家もなく街角で暮らしていたが、テレビの有名女優が孤児を養子にしたニュースをテレビで見て、お金を貯めて母親を買うことを思い付く。しかし「3万ペソで母親を買います」というビラを街…

アップグレード

2018年、米国、リー・ワネル監督作 空にはドローンが飛び、地上では自動運転の乗用車が走る近未来。ガソリンエンジンの自動車を修理して販売する仕事をしている男は、顧客であるハイテク企業の経営者に車を納品する。その帰り、妻と乗っていた自動運転車が事…

タクシー運転手 約束は海を越えて

1980年の韓国、軍事政権に抗議する学生や民間人のデモが頻発していた時代。ソウルでタクシー運転手として働くキムは、妻を亡くし子供を一人で育てていたが家賃も滞納するほど困っていた。光州まで外国人を乗せて行けば大金が手に入ると知り、客を乗せて向か…

ワンダー 君は太陽

2017年、米国、 スティーブン・チョボスキー監督 生まれつきの遺伝子疾患と度重なる手術で人とは違う顔の少年は、自宅学習を続けていたが母親の勧めで初めて学校に通うことになる。そこでは同級生に奇異にみられたり避けられたりする。 www.youtube.com 個人…

ロスト・ボディ

2012年、スペイン、オリオル・パウロ監督作 裕福な投資家の女性が心臓麻痺で亡くなった。しかし、彼女の遺体が安置所から消えて無くなっている事が分かる。警察は捜査に乗り出し、彼女の若い夫を疑う。夫は若い女性と浮気をしていて離婚せずに妻をなきものに…

犬猿

2018年、日本、 吉田恵輔監督 広告会社(?)の営業の男の元に兄が転がり込んでくる。この兄は強盗で捕まり刑務所から出所してきたばかりだった。男の取引先の印刷会社には社長と従業員の姉妹がいて、姉の方は男に好意を持っているものの自分の容姿に自信が…

ヤング≒アダルト

2011年、米国、ジェイソン・ライトマン監督作 都会でヤング・アダルト小説の作家として働く女の元へ1通のEメールが届く。それは高校時代の元彼からのもので、子供が生まれたお披露目パーティーを行うという招待のメールだった。人気シリーズ小説の最終回の…

ウインド・リバー

2017年、米国、テイラー・シェリダン監督作 家畜を襲う害獣を始末する為に雪山に入ったハンターの男は、雪原で女の凍死体を発見する。捜査の為にFBIがただ一人やって来るが、検死の結果から増援は期待できず、ハンたーの男へ捜査に協力するよう求める。なぜ…

二重生活

2016年、日本、岸善幸監督 大学院生の女性は、100人からアンケートをとり、意見をまとめることで修士論文を書こうとしていたが、教授から対象を100人から1人に絞ってみる理由のない尾行を提案される。迷っていた彼女は、書店で近所に住む男性を偶然見かけ尾…