ヴァチカンのエクソシスト

2023年、米国、ジュリアス・エイヴァリー監督作

ヴァチカンの主任悪魔祓いの神父はイタリアで悪魔祓いを行ったが、教会内で問題となる。一方、アメリカからスペインの修道院へやってきた家族の内、息子が悪魔に憑かれる。神父はスペインに呼ばれ少年に取り憑いた悪魔と対決することになる。

www.youtube.com

 

悪魔祓いのお話なのでホラー映画だけれど、そんなに怖くない。でも結構面白い。悪魔祓いの神父を演じるのはラッセル・クロウで、アメリカ人的なピンチの時でも軽口を欠かさない的なキャラクターなのが良い味を出している。どこにでも可愛いスクーターで移動するのも良い。しかしイタリアからスペインまでスクーターで行くのは大変だったろうなとも思う。

またスペインの地元の神父との二人三脚ぶりもよくて師弟関係みたいになる場面では、仲間との成長という映画によくあるテーマに沿っているのもよろしい。

お話が単純で登場人物が少なくてシンプルなのも良いし悪魔との対決では結構派手なアクションもあって退屈しない、というか、かなり楽しい。

続編の製作が決定したらしいけれど、確かにそんなエンディングだったなとも思う。