読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOLMANIA+ENDON@難波BEARS

f:id:augtodec:20160429200141j:plain

SOLMANIAのアルバム『KILL』のレコ発ライブ。対するはENDONという強力な対バンで、ENDONは以前、BORISとのCOMPASSでのライブを見て耳がおかしくなったので正直怖かった。でも行って来た。

とは言うものの行こうか行くまいかと思ってたんですよね。寸前までどうしようかと思ってた。夕方になっても迷ってた。でもチケット予約してるし、SOLMANIAのライブは出来るだけ見たいと思ってるので重い足を引きずるようにして出掛けた。
それもこれも心の調子が悪いから。なんだか何もやる気が起こらない。ホントに1日の内でボーっとして過ごしてる時間が多い。晩飯は食わなきゃと思って食って寝るだけ。読書も進まないし音楽を聴いても身が入らない。5月病でないのは分かってる。心の調子が悪い。

そんな気分のままライブに出掛けてどうだったかというと、SolmaniaもENDONも轟音で素晴らしかったのだけど、今ひとつ楽しめない自分がいる。ステッカーも貰ったしTシャツも買った。ライブも、客は盛り上がってるし、こんなに迫力ある音で物凄い微粒子みたいな音を浴びて気持ち良いはずなのに、そう感じられない自分がいる。どうしようもない。
帰り道に難波の町をとぼとぼと歩きながら色んなお店から楽しそうに飲んだり食べたりしている人が見える。街を行き交う人も連休の初日ということではなやいだ感じがある。路上では、そこここに人の集まりがあってワイワイと騒いでいる。俺だってライブに行って楽しんだはずなのに、なんだかみすぼらしい気持ちになって情けなくなる。心の調子が悪い時は何を見ても何を聴いても楽しめない。ホントこんな感想で申し訳ない。