読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAD MAX 怒りのデスロード

2回目観賞。1回目は遅れて映画館に入ったので冒頭の数分間を見逃してしまっていて、どうも気持ち悪かった。映画を途中からみたりするの大嫌いなんで。
2回目の観賞で思ったのは、前回はフュリオサ視点で観ていたのだけど、今回はMAXに感情移入しながら観た。やっぱり最初に出てきた人間を主人公と感じるということなんだなと改めて思う。追走側の車両がどの車が誰の軍勢の車なのかが整理して見られたことも大きかった。最初観た時は沢山車両が出て来て、誰がどの車に乗ってるのかも判然としないところもあったので。ワイブスについても5人の個性が分かって面白かった。音楽についても意識しながら観ることができた。本作について色々と高尚な解説をするものも読んでそれも参考になったかも。
見る度に色々と発見がある映画になるような気がします。

あと、パンフがなかなか良い。

www.youtube.com