読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CONTINUUM/THE OBSERVATORY

音楽

シンガポールのアヴァンロックのバンド、THE OBSERVATORYのアルバム。

f:id:augtodec:20160228181255j:plain

アヴァンロックっていうジャンルはよく分かってないのですが、オブザバトリーを紹介する文には必ずといっていいほど、この表記が使われているのでそう書いてみました。実験的ロックみたいなジャンルですかね。

本作は確かに実験的。インドネシア、バリのガムランを取り入れた作品でガムランとロックの融合を模索するような作品です。ガムランというと沢山の打楽器で描き出されるサイケデリックな音像が魅力的な音楽ですが、本作はどちらかというとガムランで使われている楽器、音色を取り込んでいるという感じ。
とてもダークで深い幻想的な音世界が描き出されていて、ガムランだけでも、実験的なロックだけでもなし得ない融合を果たしていると思う。寝る前に聴いたらちょっと変わった夢を見そうな感じです。

オブザバトリーの音楽は初めて聴いてみたのだけど、これはもっと聴いてみたいかも。既に日本ツアーも行っているバンドで、メンバーのユエン・チーワイは先頃行われたアジアン・ミーティング・フェスティバルのディレクターでもあった人だけど、日本版CDは1枚が出ているのみ。輸入盤も扱っているところがあるのかも知れないけれど見つけられなかった。アジア系バンドの音源入手は課題だなあ。

theobservatory.bandcamp.com