読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレイト・アウタ・コンプトン

2015年、米国、F・ゲイリー・グレイ監督
US、西海岸のHIPHOPグループN.W.A.の結成から離反、メンバーの死までを描く伝記映画。

www.youtube.com

N.W.A.ってよく知らないんです。HIPHOPは全く詳しくないので、ギャングスタと言われてもピンとこないのです。でも面白かったですよ。グループが結成して成りあがるというお話なのですが、男たちの組織の栄枯盛衰という風に見れば何も知らなくても充分楽しめました。
映画の中ではN.W.A.のメンバーたちがマネージャーやレーベル立ち上げのパートナーに騙されていたというストーリーに収束していくのですが、音楽を求道していく音楽家と、音楽を金儲けの道具にしかしていな人たちというのを描き分けていて、この辺りは痛快です。
とはいえ実際のN.W.A.のストーリーを知っていたらもっと楽しめたのだろうなとは思います。どこら辺が誇張でどこら辺が美化しているのかもよく分からないので。

HIPHOPってリアルタイムで聴いてこなかったのを少し後悔しています。今やあらゆる音楽のジャンルに影響を与えているといってもいいと思うんですが、その歴史にも詳しくなくて、もっと昔から聴いておけばよかったのにと思っています。とはいえ何でも無尽蔵に聴けるわけではないので仕方ないですね。