読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KK NULL & Balazs Pandi@難波Bears

音楽 ノイズ

ライブに行って来ました。

f:id:augtodec:20150708192347j:plain

出演は
Mr.SO & SO
KK NULL & Balazs Pandi
http://kknull.com/jp/events/09apr2015/

Mr.SO & SO
大音楽家、山本精一とSolmaniaの大野雅彦、2人によるギターデユオ。
深 い青い海のうねりのようなアンビエントな音像からスタートして激ノイズや重アンビエントに波がうねるように変化していく。途中、大野さんは機材と格闘して いた節があったけど山本さんは意に介さず淡々と演奏を続ける。アイコンタクトも殆どないのに音のうねりを発生させるのは2人が凄いギタリストだからなのだ ろうなあ。それとギターってこんな色んな音が出るのかというのも発見。それにしても山本精一さんは見てるだけで怖い。

KK NULL & Balazs Pandi
KK NULLはZENI GEVAの人、Balazs Pandiさんはハンガリーの人でDrum。NULLさんがラップトップでノイズ、インダストリアルロック的なものを発生させて、ドラムがそれに合わせる というノイズ+ドラムなスタイル。ノイズミュージックというとリズムがないものが多いのでこんな風にドラムが入るのは新鮮。ZENI GEVAがハードコアなので相性が良いのでしょうか。しかしドラム強烈だった。バスドラが常に鳴ってる感じで低音が体に気持ち良い。フリーフォームな演奏 というよりもノイズのうねりを捉えてリズムを叩きだすという感じでロック的な高揚感があった。ノイズ+ドラムという編成はフォロワーが出るのではないで しょうか。

お客さんは十数人。平日とは言え、ちょっと寂しかったですね。

www.youtube.com