読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狩野派 永徳の後継者たち@京都国立博物館

美術

f:id:augtodec:20150708194447j:plain

今度の日曜日までということで慌てて行ってきました。開期末に行くと混むっちゅうの。
戦国から江戸時代の狩野派と呼ばれる一派の日本画の展覧会です。日本画は詳しくないけれど、見るとやっぱり格好良いです。美術史的な価値があるものと聞くと尚更です。
日本画で好きなのは鳥なんです。鳥の絵が凄く好きなので、孔雀が精細に描かれた画があって唸りました。
あと絵巻物は見てて楽しいです。群衆が凄く細かいところまで描かれていて凄いです。パノラマ好きです。

f:id:augtodec:20150708194534j:plain

http://kano2015.jp/smartphone/highlight_works09.html
超デカイ松の画がありましたが、あんなのが襖になってる部屋で「ここで待っておれ」とか言われたら緊張するわな、という感じでした。

あー堪能したのだけど凄いとか好きみたいな感想文しか書けません。

保存