読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お嬢さん

2016年、韓国、パク・チャヌク監督作品 日本統治下の朝鮮で莫大な遺産を相続している令嬢と叔父、その遺産を狙う詐欺師と、その一味として女中に成りすまし潜り込んだ女、彼等が入り乱れるフェティッシュな世界観の物語。 www.youtube.comパク・チャヌク監督…

LA LA LAND

2017年、米国、デミアン・チャゼル監督作売れない女優の卵とジャズクラブを持つことを夢見る売れないピアニストの男、二人は出会い励ましあい、それぞれの夢に向かって突き進む、ミュージカル作品。 www.youtube.com 冒頭、渋滞のハイウェイからドライバーた…

アドルフ・ヴェルフリ@兵庫県立美術館

兵庫県立美術館で『アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国』という展覧会を観てきました。 アドルフ・ヴェルフリ(1864-1930)はアウトサイダー・アートの方です。アウトサイダー・アートというと精神病院の患者の作品が芸術的に価値を見いだされたところか…

新しいNEWネオ室町/踊る!ディスコ室町

新しいNEWネオ室町 アーティスト: 踊る!ディスコ室町 出版社/メーカー: 御所西RECORDS 発売日: 2016/07/20 メディア: CD この商品を含むブログを見る 踊る!ディスコ室町は京都のファンク・バンド。名前が印象的で気になってたので聴いてみました。聴いてみ…

あなたを待っています

2016年、日本、いまおかしんじ監督作アルバイトをしながらだらだら暮らす青年、西岡は地震と原発で東京は危険だと考えていて脱出を夢見ながらだらだら過ごしている。 https://www.mmjp.or.jp/pole2/2016/anatawomatteimasu/anatawomatteimasu.html 漫画家い…

この世界の在り方@芦屋市立美術博物館

芦屋市立美術博物館で『この世界の在り方』という展覧会を観てきました。 あまり内容を知らずに観に行ったのですが、現代美術というやつですね。1Fホールには床一面に同心円状に並べられた黄色い貝が並べられていて「なんじゃこれは」と思ったらそれも作品…

感情化する社会/大塚英志 著

感情化する社会 作者: 大塚英志 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2016/09/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 文芸批評のような本で、端的に言えばつまらなかった。 文芸を通して社会を見ることを否定はしないが、現…

極私的2016ベスト

年末なので今年のベストを ■映画『インサイド・ヘッド』 augtodec.hatenablog.comいきなり2015年公開作品でビデオ鑑賞なんですけど、これを挙げずして2016は語れない。もうボロ泣き。落涙。嗚咽。泣き過ぎて最期の方はしゃっくり。それぐらいの涙。ピクサー…

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

2016年、米国、ギャレス・エドワーズ監督帝国軍の究極兵器、デス・スターの開発者を父に持つ女性は反乱軍に雇われデス・スターの設計図を盗み出す任務に挑む。 www.youtube.com 第一作『スター・ウォーズ』の前日譚となるお話で、本編の物語とは違う登場人物…

この世界の片隅に

2016年、日本、片渕須直監督作太平洋戦争当時、18歳で呉にお嫁に行った主人公の生活を描くアニメーション作品 www.youtube.comとても良い映画だったと思います。小さなエピソードを重ねていくことで時代と場所を描くという丹念な仕事が窺える映画でした。 映…

いま世界の哲学者が考えていること/岡本裕一朗 著

書名の通り、世界の哲学者たちは今どんな問題に取り組んでいるのかを紹介する本。 いま世界の哲学者が考えていること 作者: 岡本裕一朗 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/09/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 目次を列記する…

きみの言い訳は最高の芸術/最果タヒ 著

詩人である著者による随筆集 きみの言い訳は最高の芸術 作者: 最果タヒ 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/11/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 少し前にとある音楽家が「音楽に罪は無い」とtwitterでつぶやいていた。確かに罪はな…

20 Jazz Funk Greats/THROBBING GRISTLE

20 Jazz Funk Greats アーティスト: Throbbing Gristle 出版社/メーカー: Pid 発売日: 2016/04/08 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (3件) を見る どんなジャンルにも押さえておく古典というものはあるもので、パンクスならSEX PI…

奇蹟がくれた数式

2016年、英国、マシュー・ブラウン監督 植民地下にあったインドの天才数学者ラマヌジャンが英国で認められまでのお話。 www.youtube.com ラマヌジャンについてはwikipediaをどうぞ シュリニヴァーサ・ラマヌジャン - Wikipedia ラマヌジャンの伝記映画という…

新釣れんボーイ/いましろたかし

いましろたかし(神様)の名作『釣れんボーイ』の続編です。 新釣れんボーイ (ビームコミックス) 作者: いましろたかし 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/10/24 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 『釣れんボーイ』は主人公の漫画家ひま…

別冊少年チャンピオン11月号

なんで漫画雑誌を取り上げたのかというと、これです。 ノイズユニット、ゲロゲリゲゲゲa.k.a.山之内純太郎のインタビューが載っているのです。十数年振りのアルバム『燃えない灰』が今年リリースされたということでのインタビューなのでしょうが、ゲロゲリゲ…

軽率の曖昧な軽さ/中原昌也 著

中原昌也の最新小説集 軽率の曖昧な軽さ 作者: 中原昌也 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/01/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る とても心地よい小説群でした。ぽかぽかとしたお昼間の柔らかい日差しが差し込む居間で、エス…

七人の侍

1954年、日本、黒澤明監督 www.youtube.com 『午前十時の映画祭』( 午前十時の映画祭7 デジタルで甦る永遠の名作 )で上映中だったので観てきました。朝の十時からこんな大作映画って朝ご飯にステーキみたいでヘビー過ぎないだろうかと思ってましたが、映画が…

飛燕

大戦中の戦闘機『飛燕』が復刻され展示されているということで神戸ポートターミナルへ見に行って来ました。 でかいです。たった一人の人間が空に浮かぶためにはこれだけの大きさの装置が必要なんだなというのが驚きです。でも機関銃を持って行くというミッシ…

EUROPE CALLING/ブレイディみかこ 著

英国で保育士として働く女性による、労働者階級の目線から見た現代の英国、ヨーロッパの政治状況を語る一冊。 ヨーロッパ・コーリング――地べたからのポリティカル・レポート 作者: ブレイディみかこ 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2016/06/23 メディア:…

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 野田サトル 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/02/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (6件) を見る 漫画を読む習慣がしばらくなかったのだけど、知人が「面白いから読め」って家…

Viosphere/AGENCEMENT

AGENCEMENTはヴァイオリンの即興演奏の方で島田英明さんのソロユニット。詳しいことはHPをどうぞ。 sites.google.com 即興演奏、実験音楽という括りで表現されるのが的確かと思うのですが、レコ屋のノイズの棚にあったのでノイズのタグで紹介することにしま…

創作の極意と掟/筒井康隆 著

多数の項目を挙げて、小説を書く為の心得を記した一冊。 創作の極意と掟 作者: 筒井康隆 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/02/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (30件) を見る 例えば、『羅列』という項では 清涼飲料水の空瓶、紙コップ、新聞…

マッドマックス サンダードーム

1985年、オーストラリア、ジョージ・ミラー/ジョージ・オギルヴィー監督作 荒野を彷徨うマックスが辿り着いた場所は砂漠に生れた町バータータウン。そこでサンダードームと言われる檻の中での死闘に巻き込まれる。言わずと知れたマッド・マックスシリーズ第…

スピード/石丸元章 著

取材と称して覚醒剤の世界を克明に記す薬物体験記 SPEEDスピード 作者: 石丸元章 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2012/09/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 覚醒剤その他にまつわる薬物の実録体験記なんですけど、その圧力が凄い…

ビニール傘/岸政彦 著

新潮9月号を読みました。 新潮 2016年 09 月号 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/08/06 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (3件) を見る 岸政彦さんの『ビニール傘』という短編が掲載されていました。冒頭だけ読めるみたいなので読んでみて欲しいで…

人口論/マルサス 著

18世紀末の英国人による人口に関する考察。 人口論 (光文社古典新訳文庫) 作者: マルサス 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2013/12/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る マルサスは本書の中で 人口は、何の抑制もなければ等比級数的に増加す…

俺たちの国芳 わたしの国貞@神戸市立博物館

美術展『俺たちの国芳 わたしの国貞』を観てきました。どんなものかはCMがあるのでどうぞ。 www.youtube.com江戸時代の浮世絵師、歌川国芳と歌川国貞の作品展で、ボストン美術館の所蔵品が展覧されています。いやー素晴らしいかったです。めちゃ凄いです。 …

シン・ゴジラ

2016年、日本、庵野秀明監督作品 www.youtube.com俺の感想はこれです。 いましろたかし先生(神様)の80年代後半に描かれた漫画『月月火水木金金』の中の1頁です。『月月火水木金金』という漫画は短編で、主人公は冴えない高校生、姉と親父の3人暮らし、住ん…

INCAPACITANTS@難波ベアーズ

日本のノイズ国宝、INCAPACITANTSのワンマンです。冒頭に美川さんから「最初に各々のソロ、そしていつもと違うインキャパ、最後にいつものやつをやります」という宣告がありました。「最後にいつものやつ」っていうのが良いですよね。 ■MIKAWA SOLOソロだと…

彼女がエスパーだったころ/宮内悠介 著

SFのような、そうでないような不思議な連作短編集 彼女がエスパーだったころ 作者: 宮内悠介 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/04/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 物語は記者である主人公が不思議な事件を取材…

MULTIPLE TAP 4

日本の即興、前衛、雑音といった音楽家を世界に紹介するプロジェクト、マルチプル・タップの2014年のロンドンでのライブを収録したCD。 ライブ録音で・毛利桂・毛利桂+白波多ミカン+若林美保の演奏が収められている。若林美保さんは名前は上がってい…

参議院選挙

参議院選挙が終わりましたね。投票には行かれたでしょうか。結果は報道にもあるように改憲勢力が3分の2に達するという結果だそうです。 何回か書いていますが、安保法制の成立過程で権力者が解釈の名の元に憲法を曲解するという行為がどうしても許せないと思…

1周年らしい

はてなから「ブログを開設してから1年が経ちました」ってメールが来てました。ふーん。特に感慨はないなー。PVを稼ぐ為にどうだとかブログで収入とかも縁がないし。amazonを貼り付けてるのもパッケージの写真撮るのが面倒くさいだけだからなー。インディー…

The Observatory@METRO

オブザバトリーと言っても、誰それ?って感じかも知れません。シンガポールのロックバンドです。METROと言っても、何処それ?って感じかも知れません。京都の神宮丸田町にあるクラブです。何が言いたいかというとライブレポだ! ■YOLZ IN THE SKYGrとVoの2人…

紀伊半島一周

紀伊半島をぐるっと一周してきました。 だいたいこんなルート。車です。 関空までが遠いんですよね。でも関空過ぎたらすぐ和歌山。和歌山城の横を通りました。和歌山市は三方を山に囲まれて海に開けている空が広くて静かな町という雰囲気。一度ゆっくり散策…

inferiority complex/salmonella

岐阜を拠点に活動する電子音響レーベルobakekoubou(オバケ工房)のレーベルオーナーsalmonellaのCD。 オバケ工房のTumblr obakekoubou — 8/22 release salmonella/inferiority... から作品の解説を引用すると “沈殿する自分への劣等感" 2015年猛暑の日本列島…

ルック・オブ・サイレンス

2014年、デンマーク,インドネシア,ノルウェー,フィンランド,イギリスジョシュア・オッペンハイマー監督作 1965年にインドネシアで起こった9月30日事件を発端として軍が政治の実権を握り、共産主義者とその嫌疑がかけられた者は虐殺された。その虐殺は軍の下…

アクト・オブ・キリング

2012年、イギリス・デンマーク・ノルウェージョシュア・オッペンハイマー/クリスティーヌ・シン監督作 1965年、インドネシアでは軍が政治の実権を奪取し、それと同時にプレマンと呼ばれるヤクザ、民兵による共産主義者及び共産主義者と疑われる者に対する私…

闇金ウシジマくん

2012年、山口雅俊監督闇金とその周りで蠢く人々を描くドラマ。原作は真鍋昌平による大傑作漫画。 www.youtube.com日本映画ってどうしてこんなVシネマみたいなものしか撮れないんだろう。あんなに素晴らしい原作があって、物語も脚本も絵コンテも既にあるよう…

FAKE

2016年、森達也監督作ゴーストライター騒動で一躍時の人となった佐村河内守氏と新垣隆氏、その二人の内の殆どメディアに出ることのなかった佐村河内氏に密着するドキュメンタリー。 www.youtube.com本作に関するインタビューで森達也監督は何度も、ある一つ…

インサイド・ヘッド

2015年、米国、ピート・ドクター/ロニー・デル・カルメン監督ミネソタに暮らす女の子、ライリーには生れた時から頭の中にヨロコビ、カナシミ、ムカムカ、ビビリ、イカリの5人の「感情」がいて、彼等は頭の中の司令部でライリーと共に生きていた。11歳になっ…

味園ユニバース

2015年、山下敦弘監督作屋外ライブに突如乱入してきた男は記憶喪失の男だった。しかし歌は上手い。貸しスタジオの主の女は彼に店の手伝いをさせながらバンドに加入させようとするが、男は次第に記憶を取り戻していく。大阪が舞台で、千日前の味園ユニバース…

保守の本分/noiehoie 著

『日本会議の研究』で話題の菅野完さんのnoiehoie名義による、ネット右翼とは果たして本当に右翼なのか?保守主義者なのか?という考察。 保守の本分 (扶桑社新書) 作者: noiehoie 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2013/08/31 メディア: 新書 この商品を含…

NOISE MAY DAY@難波ベアーズ

毎年恒例のノイズイベント。今年の出演者は蒸発都市USC and Leah P(USA)orhythmoSOLMANIAMASONNAの5組でした。 ■蒸発都市ギター+エレクトロニクスの方。名前はお聞きしていたのですが、見たのは初めてでした。お一人での演奏でしたが、そうなんでしょうか。…

visions/ypy

関西では話題の日野浩志郎さんのソロユニットYPYのテクノ作品 goat、bonanzasなどでも活躍されていてbiradfriendというカセットレーベル(http://birdfriendtapes.tumblr.com/)なども運営されているという日野浩志郎さんです。インディー界隈では凄く話題の…

THE UNGOVERNABLE FORCE/CONFLICT

86年リリース、UKのハードコア・バンド、CONFLICTのアルバム 手元にある聖書『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド』の本作レビューには “ 今聴いても色褪せてない迫真のアジテーション。スキャットのようにのべつまくなく突いてる言葉の洪水は毒…

「憲法改正」の真実/樋口陽一、小林節 著

護憲派の樋口氏、改憲派の小林氏、二人の法学者の対談による自民党の憲法改正草案の分析とその危険性を解読する本。 「憲法改正」の真実 (集英社新書) 作者: 樋口陽一,小林節 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/03/17 メディア: 新書 この商品を含むブロ…

日本会議の研究/菅野完 著

現在の安倍自民党政権に影響力をもつと云われている日本会議という団体はどのようなものなのか、その姿を浮き彫りにする本。 日本会議の研究 (扶桑社新書) 作者: 菅野完 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2016/04/30 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1…

Crown Of Fuzzy Groove/山本精一

大音楽家、山本精一の2002年のソロアルバム クラウン・オブ・ファジー・グルーヴ アーティスト: 山本精一 出版社/メーカー: Pヴァインレコード 発売日: 2002/09/25 メディア: CD 購入: 2人 クリック: 20回 この商品を含むブログ (36件) を見る ここ暫くこれ…