複製された男

2014年、カナダ、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督。 歴史を教える平凡な教師の男が自分と瓜二つの俳優を見つけてしまう。教師の男には恋人がいる。俳優には妊娠中の妻がいる。俳優は教師の男の恋人を抱かせろと迫る。 www.youtube.comよく分からない映画だった。タ…

お盆の間に読んだり見たりしたもの

K氏の大阪弁ブンガク論/江弘毅 著大阪弁を駆使する作家たちの著作を取り上げ論じる本。 K氏の大阪弁ブンガク論 作者: 江弘毅 出版社/メーカー: ミシマ社 発売日: 2018/06/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 取り上げられてい…

ハン・ソロ

2018年、米国、ロン・ハワード監督 スターウォーズシリーズの主要登場人物であるハン・ソロの若き日を描く外伝もの。 www.youtube.com あんまり楽しくなかった。なぜ楽しくないのかはよく分からない。なんかね、ハン・ソロの映画なのに主人公の印象が薄いの…

独裁者のためのハンドブック/ブルース・ブエノ・デ・メスキータ&アラスター・スミス 著

独裁者は如何なる動機、如何なる方法で国を統治しようとするかを考察する書籍。 独裁者のためのハンドブック (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ) 作者: ブルース・ブエノ・デ・メスキータ,アラスター・スミス,四本健二,浅野宜之 出版社/メーカー: 亜…

美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道/春日太一 著

岩下志麻さんにインタビューし、過去の出演作からその女優としての経歴をひもとく一冊。 美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道 作者: 春日太一 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/02/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 「好きな女…

東の果て、夜へ/ビル・ビバリー 著

ロス・アンジェルスの片隅でギャングの一味として麻薬を売買する「家」の見張りを担っていた15歳の黒人少年イーストは、ボスに命じられて組織の邪魔になる男を殺す役目を命じられる。4人組となった少年たちは北米大陸の東へ人を殺す旅にでる。 東の果て、夜…

京都旅行

GWを利用して京都旅行に行って来ました。 小谷美紗子さんの歌に「京都に海があるなんて誰も知らない」という歌詞があって、その歌詞をひもとくまでもなく、たいていの人が「京都」と聞いて思い浮かべるのは寺社仏閣のある京都市内のイメージだと思います。小…

レディ・プレイヤー・ワン

2018年、米国、スティーブン・スピルバーグ監督作 近未来、世の中は停滞し、人々はそんな現実世界から逃避して仮想現実空間である『オアシス』に耽っていた。しかし亡くなった『オアシス』の創設者が遺産と、この世界の運営権を仮想空間のどこかに隠したと宣…

DESTINY/松任谷由実

『YouTubeで曲名検索したらカバーとスライドショーが釣りバトルしてて地獄』というタイトルのブログ記事を読んだ。タイトルで全てが語られている通り。確かにそう思う。検索して「歌ってみた」みたいなのが大量に引っ掛かるとうんざりすることはよくある。yo…

シェイプ・オブ・ウォーター

2018年、米国、ギレルモ・デル・トロ監督作 科学研究所で掃除婦として働く主人公の女性は、秘密の研究施設で半魚人が囚われていることを知る。声を発することができない彼女は、身ぶり手ぶりでその半魚人と交流を持つことになりやがて好意を抱くようになる。…

僕の名前はズッキーニ

2016年、スイス・フランス、クロード・バラス監督作品 母親を失くした9歳の男の子、ズッキーニは孤児院に預けられることになった。しかし其処暮らしている子供たちは皆分けありで暗い過去を引き摺っていた。 最初こそ衝突はあったものの、やがてズッキーニ…

コードネーム・ヴェリティ/エリザベス・ウェイン 著

第二次大戦時、ナチス占領下のフランスに潜入していた英国の女性スパイが囚われる。ナチスによって過酷な尋問を受ける彼女は、尋問に応える代わりに小説めいたものを書き始める。それは彼女の親友である民間飛行士の女性パイロットの物語だった。しかしその…

デトロイト

2018年、米国、キャスリン・ビグロー監督作 1967年、米国デトロイトで起こった大規模な暴動は、警察だけでを鎮圧できずに州兵までが出動する事態になっていた。暴動が発生した夜に、あるモーテルから警官に向けて発射されたおもちゃの銃が切っ掛けでモーテル…

小杉武久 音楽のピクニック@芦屋市立美術館

小杉武久さんというのは1950年代から活躍している前衛音楽家です。タージ・マハル旅行団というバンドに在籍していた人で『ライブ・イン・ストックホルム1971』という盤が凄く好きで一時期よく聴いていました。70年代にこんな即興音楽があったのかという驚き…

ボーダーライン

2016年、米国、ドゥニ・ヴィルヌーブ監督作 誘拐事犯専任のFBI女性捜査官は、誘拐事件の根源であるメキシコ麻薬カルテルの大元を検挙したいことから国防総省の活動に出向することになる。しかし、傍観者として参加させられるだけでしかない。やがて彼女は同…

アル中病棟/吾妻ひでお

アルコール中毒になり入院した経験をもつ著者が病棟での生活を記録する実録漫画。 失踪日記2 アル中病棟 作者: 吾妻ひでお 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2013/10/06 メディア: コミック この商品を含むブログ (162件) を見る 実録漫画とは言い…

明るい夜にでかけて/佐藤多佳子 著

トラブルを抱え大学を休学し、生活をリセットする為に親元から離れて深夜のコンビニで働く主人公の男子は深夜ラジオのファンで、かつてはちょっと名の知れたハガキ職人だった。彼の元へ同じく深夜ラジオ好きの級友や風変わりな女子高生、ニコニコ動画で歌を…

立ち去った女

2016年、フィリピン、ラヴ・ディアス監督作 1997年、フィリピンの地方の町。女は30年間刑務所に服役していたが真犯人が判明したことで釈放される。犯人は刑務所で親しくしていた女囚で、真相を告白した後自殺していた。しかし黒幕がおり、今は豊かな暮らしを…

アベノミクスによろしく/明石順平 著

アベノミクスに関する批判的解説本。 アベノミクスによろしく (インターナショナル新書) 作者: 明石順平 出版社/メーカー: 集英社インターナショナル 発売日: 2017/10/06 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 残念ながら経済に関する文章を読んでその…

オービタル・クラウド/藤井太洋 著

2020年の日本、流れ星の観測サイトを運営している青年は、イランの打ち上げたロケットの切り離された2段目の残骸<サフィール3>が大気圏に落下することなく高度を上げていることに気付く。これを切っ掛けに国際的な事件に巻き込まれていく。 オービタル・ク…

極私的2017ベスト

毎年書いてるので今年も。■映画『LA LA LAND』 augtodec.hatenablog.comもうこれしかないでしょう。楽しくてしょうがない映画。音楽と踊りによる映画の楽しさを追求した作品として映画史に残る作品ではないでしょうか。サントラもずっと聴いてるから。そんな…

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

2017年、米国、ライアン・ジョンソン監督 エピソード8 youtube.com マーク・ハミルという俳優を皆はどのように捉えているのだろうか。自分にとっては、初期3部作でルーク・スカイウォーカーを演じた俳優という認識であり、それ以上でもそれ以下でもない。他…

アトミック・ブロンド

2017年、米国、デヴィッド・リーチ監督作 東西の壁が崩壊しようとする寸前のベルリン、英国の諜報機関MI6の女スパイは重要な機密文書を敵国のスパイから奪還する使命を帯びて彼の地へ潜入する。シャーリーズ・セロン主演のアクション映画。 www.youtube.com …

大阪市立大学理学部付属植物園

大阪の郊外、交野市の私市にある植物園に行ってきた。 入口は地味な感じだが園内はなんと甲子園の六倍の広さがあるらしい。確かに歩き回ると広い広い。そして綺麗。緑に包まれる環境というと山に登るのが手っ取り早いけれど、京阪電車の私市駅からすぐの所に…

ブレードランナー2049

2017年、米国、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作 2049年、市民に紛れて暮らす旧型レプリカントを処分する任務についていたブレードランナーのKは任務に従い農場にいたレプリカントを処刑する。しかし彼の周囲から30年前に失踪した女性レプリカントの痕跡を見つけ…

ブレードランナー

1982年、米国、リドリー・スコット監督作 植民星を脱走して地球へ潜り込んだレプリカント(人造人間)を捜査官ブレードランナーが雨のロスアンジェルスで追う物語。 www.youtube.comもうすぐ公開される『ブレードランナー2049』のための予習として再観賞。 …

ダンケルク

2017年、米国、クリストファー・ノーラン監督作 第二次大戦下、ドイツ軍の侵攻によりフランスのダンケルク海岸には40万人の英仏軍が追い詰められ包囲されていた。英国は兵士たちを母国に撤退させようと試み民間船までも動員する。 www.youtube.com 良い。と…

Hidden Figures

2017年、米国、セオドア・メルフィ監督作 1960年代、コンピューター普及以前のNASAでは宇宙飛行の為の複雑な技術計算を黒人女性たちが手計算で行っていた。彼女たちは皆天才と言ってよい頭脳の持ち主だったが黒人であること、女性であることから正当な地位を…

散歩する侵略者

2017年、日本、黒沢清監督作失踪した夫が見つかったが別人のようになっていて奇妙な行動ばかりで妻は困り果てた。そして夫は自分が宇宙人で地球を侵略しに来たという。一方、若い男女の体に乗り移った二人の宇宙人はジャーナリストを名乗る男を案内役に殺人…

ブリューゲル「バベルの塔」展@国立国際美術館

大阪中之島にある国際美術館に「バベルの塔」を見に行ってきました。 目的は、この絵です http://babel2017.jp/images/original.jpg 凄く小さいんです。想像ではもの凄くでかい絵だと思ってた。細かいところまで描かれてる絵だから。それが実物は畳半畳くら…